治験バイトってどんな感じ?|短期アルバイト神戸.biz

治験バイトってどんな感じ?

治験バイトっていう言葉は聞いたことがあっても、どんなバイトなのかまではよくわかってないっていう人はけっこういるんじゃないでしょうか?薬として人に使用するには厚生省の認可が要るんですけど、製薬会社はこの認可を受けるために人を使った実験をするんです。このときに採用するのが治験バイトをしてくれる人っていうわけです。

 

この治験バイトは薬を使用して体の状態を調べることが目的なんですけど、やるにあたって一番心配なのは深刻な副作用とかがあるんじゃないかっていうことですよね?でも、人に使用する前には動物に使用していて安全なことがわかっているんで、命を落とすようなことはないので大丈夫ですよ。

 

でも、もしかしたらっていう可能性があるんで、治験バイトをしたあとには検査を受けることになっているんです。ただ、治験バイトが終わったあとって自分でも健康のことが心配になるでしょうから、逆に検査を受けられたほうがいいですよね。

 

ちなみに、治験バイトっていうと給料がいいイメージがある人もいるでしょうけど、これは本当の話で、1日2〜3万円を稼ぐことができるっていわれてるんです。
でも、外出しちゃいけないとか、指示されたことには基本的に従わなくちゃいけないんで、薬を使用するだけっていっても大変さはあるかもしれません。

 

それから、病院に行ってバイトすることもあるんですけど、このときの交通費は支払われることが多いみたいですね。

 

あとは治験バイトをどうやって探すかですけど、これはなかなか苦労するかもしれませんね。医療関係者に知ってる人がいる場合は紹介してくれるかもしれないですけど、そうじゃない人は自分で探すことになりますね。

 

神戸で短期アルバイトを探す。


このページの先頭へ戻る